ダイヤモンドプリンセスに於けるコロナウイルス対策に思う事

  ダイヤモンドプリンセスは今大変な状況にあります。船内では隔離状態が続き内側船室など一部の人のみ決まった時間でのデッキでの運動に限られています。  長期のクルーズの為高齢者が多く体の不調を訴えたり薬を要求する様子が見られます。 何より部屋から出られない閉鎖空間で過ごす事が体調を崩す大きな原因となっています。  体調を悪くし香港で下船した船客がいたあたりから隔離されていればこれ…

続きを読む

ニッコウキスゲ咲く雄国沼

天気予報とにらめっこしながら梅雨の合間を狙って雄国沼湿原にニッコウキスゲを見に出かけました 磐梯山の噴火により川をせきとめその周辺に沼や湖が沢山出来ましたが西方にある雄国沼湿原にはニッコウキスゲが見頃になり見事な群落を作っていました。 こんなに一面に咲くニッコウキスゲを見たのは初めてです。尾瀬に行ったこともありますが遅霜で花芽がやられ数えるほどしか花が見られなかったのです。 …

続きを読む

富士山を巡る

外国にも良く知られ日本のシンボルと言えば富士山、、心のふるさと富士山、古くから歌にも詠まれた富士山、広重の浮世絵にも度々登場する富士山、日本一の名山富士山を周りから眺めてきました。 根場(ねんば)からの富士 茅葺屋根と富士山は良くマッチして見えます。日本人だからでしょうか 西湖エリア一帯にはかつて多くの茅葺民家が建ち並んでいましたが、昭和41年の地すべり災害により甚大な被害を受け、…

続きを読む

古都の秋 「二尊院」

嵯峨野散策コースの中ほどにある二尊院も紅葉が見頃で辺り一帯を錦に染め上げていました。 釈迦如来と阿弥陀如来を共に本尊とするため二尊院と呼ばれている この二尊により現世と来世の安寧を得られるという この門をくぐると錦の世界が広がる 紅葉馬場と呼ばれる長い参道の紅葉が特に美しい 紅葉は訪れる人の心を洗う

続きを読む

古都の秋「常寂光寺」

常寂光寺は京都でも屈指の紅葉の名所です。 そしてここ小倉山には百人一首の選者藤原定家の時雨亭があった場所といわれています。 ここは嵯峨野散策コースになっており沢山の人が 紅葉を楽しむために訪れていました 小倉山にあるこのお寺からは京都市内も一望できます 天空に広がるようなモミジは圧巻、そして舞い落ちたモミジが苔の上に敷き詰められ輝いています。 光が差し込むと一層鮮やかになります …

続きを読む

雨の八甲田山

7月28日から八甲田山に出かけましたが雨で退敗 東北の名山、八甲田山に登るべく八戸に向かいレンタカーを借り気分もルンルンで出発したものの山に登っていくとあたりがボーッと霞みやがて濃い霧の中に突入、さっきまでの高揚していた気分も消沈! 今日の目的地田代平湿原に到着したがそこにはだーれも居ません。 夏場の観光地なのにどうしたの?と思ってしまう。 雨がちらちら傘を広げ湿原を散策、歩く木道が…

続きを読む

オリエント急行の旅

オリエント急行はヨーロッパ大陸を走る優雅な列車です。 出発のホーム ネタも途切れましたので今回は昨年7月のイギリスツアーの折にオリエント急行に乗る機会がありその乗車体験記です。 カシオペアや北斗星に乗る機会も無く豪華列車の旅には縁がありませんでしたが幸い今回その機会を得る事が出来ました。 オリエント急行というとヨーロッパ大陸を走る豪華列車、あるいはアガサクリスティの「オリエント急…

続きを読む

英国の旅 リーズ城

イングランドで最も美しいと言われるリーズ城ロンドンの南東80㌔ほどの所にあります。 この城は900年ほど前にノルマン人の豪族によって島の上に建てられ、中世にはイングランド女王のうち6人の住居として使われてきました。 城内は広く入り口から20分、温室、ぶどう園、イングリッシュガーデン、池、レストランなどがあります。 場内は華麗な作りでかつての栄華を忍ばせます。庭園は代…

続きを読む

英国の旅 コッツウオルズ地方の小さな村

ロンドンの西200㌔の丘陵地帯に広がるコッツウオルズ地方は「世界で最も美しい」と讃えられる村々が点在します。(動画公開中) かつて羊毛生産で栄えた時代の古き良き中世の英国の面影を残しライムストーンと呼ばれる石灰岩で作られたはちみつ色の家が立ち並び豊かな緑とのコントラストが一幅の絵のように美しい景観を作っています。 この村を歩いているとおとぎ話の世界に入り込んだような錯覚を覚え…

続きを読む

英国の旅 湖水地方

イギリス中央部、山脈の合間に宝石のような水をたたえた湖が点在する湖水地方。 なかでも南北17㌔、幅2㌔の細長いイギリス最大の湖、ウィンダミア湖は夏はクルーズや水上スポーツで賑わい湖畔の中ほどにあるボウネスの街は観光の中心になっています。 ワーズワースが詩を詠んだ山と湖が織り成す自然やポターがピーターラビットを描いたのどかな自然を楽しむことが出来ました。 ボウネスは道…

続きを読む

英国の旅 ハンギングバスケット

ハンギングバスケットが飾られている店やお宅は素敵です。 花と文化遺産などを見ながらエジンバラからドーバー海峡の港町フォークストンまでバスや列車でイギリスを見て回りました。 イギリスの天気は毎日雨が降るほど不安定な天候で傘は手放せません。特に20日は観光中に雷雨になり足元はびっしょり、帰りの飛行機は遅れ、後のテレビでイギリス南部は洪水被害が出ていると報道されていました。 夏とはい…

続きを読む