ハナショウブ

大宮には第三公園までありますがここは第二公園です。 管理事務所の東側にある菖蒲田です。 花数は少なめです 草が生え株は少なくあまり管理が良いとは言えません。 遊水池の上の方にあり水はけがよく環境が良いとは言えないのかも・・・・ それでもひところに比べればこれだけ多くなりました キショウブ 、 、 、

続きを読む

アジサイの園

梅雨の鬱陶しく感じられる頃の花と言えばアジサイです。 ・ 真ん中に見える大きな木は「モミジバスズカケノキ」です。 ここの主のような存在感を感じます。 カシワバアジサイ ・ 、 、 、 この日は子連れのママさんが来ており写真撮影に賑やかでした。 、 現在では、プレゼントフラワーとしても用いられるほど人気のあるアジサイ…

続きを読む

伊奈町のバラ園

埼玉県伊奈町制施行記念公園内のバラ園は、約1.2ヘクタールの敷地に、400種5000株のバラが植えられています。 色とりどりのバラの花があたり一面に咲きほこっています。 5月15日(日)の10時ごろ行きましたがもう人でいっぱい、幸い駐車場にに止められましたがもう少し遅いと満車です。 入場料は350円、手の消毒後自動券売機でチケットを購入します。 、 アーチ等…

続きを読む

盆栽祭り

さいたま市北区の盆栽町で5月3日から5日まで盆栽祭りが開かれました。 大宮に盆栽村が誕生したのは、大正14年とされております。当時、市内旧土呂町の一部、草深い武蔵野の山林地帯であったここに数軒の盆栽業者が、東京から移り住み盆栽の育成にいそしみ、土地の愛好者を刺激し、次第に盆栽を業とする者が増加し盆栽村を形成していきました。 町内のの道は「けやき通り」「もみじ通り」など植えられた木の名前が…

続きを読む

森林公園を散策

森林公園を歩くのは3月9日梅の花鑑賞以来。今回は北半分のエリアです 森林公園は大変広い自然公園で東京ドームの65倍あると言います。 我が家では盛りを過ぎましたがルピナスが盛りでした。 植物園花壇に植えられていました この一角には3000株のデルフィニウムが植えられています 広い園路 、 ボーダー花壇のアヤメ 犬を連れて行ったのでドッグランで遊ばせました…

続きを読む

花の丘公園のチューリップ

ここはさいたま市内の花の丘公園 今はチューリップがたくさん植えられ見頃を迎えています 赤、黄・・・鮮やかです 丘に向かう園路の両側にも 、 これは4月1日撮影 4月1日撮影 、    、 、 、 、 ウコンの桜もありました 芝桜がだいぶ咲いて来ていました 芝桜の草取は大変です ウワミズザクラは桜と言う…

続きを読む

新宿御苑の春

木の下にはクリスマスローズが咲いています 久しぶりに新宿御苑を歩いてみました 桜は見頃を過ぎましたがまだ綺麗です(なぜか上の写真下には文字が入りません) 今はチューリップが盛りです 日の光を浴びてとても鮮やか 桜の下では心地よく流れる風を楽しんでいました 八重桜? 、 やはり桜の木の前が良いようです ベビーカーを押しながら桜を堪能できます …

続きを読む

ハナカイドウ

我が家のハナカイドウが綺麗に咲きました。 【ハナカイドウとは】(引用) ・中国を原産とするバラ科リンゴ属の落葉樹。春に咲く淡いピンクの花を観賞するため庭木として植栽され、単にカイドウとも呼ばれる。日本に渡来したのは室町時代以前のことで、花を愛でるハナカイドウと呼ばれるようになった。 大きくなり花もたくさんつけるようになりました 門柱のわきに植えてあり良く目立ちます 、 …

続きを読む

桜並木通り

ここはさいたま市北区の盆栽町桜並木通り 桜の時期にはみごとな並木通りになります 普段は人通りは少ないのですがこの時期になると桜を愛でる人が沢山訪れます 、 、 古い気が多く立派な花を咲かせています 幹線道路ではないためそれほど車は多くはありません 、 、 歩道は両側にありますが西側は狭くなっています

続きを読む

桜満開の大宮公園

大宮第二公園の桜が満開になりました ここは洪水の調節池なっており水が出ると一ぱいになります 芝生の土手で遊ぶ子供たちは楽しそう 、 周りには桜が植えられており見ごろになった桜を見ようと賑やかになりました。これでも大宮公園に比べれば少ない方です。 黄緑色の柳の葉が優しそうに風に吹かれます 、 この日は晴れたり曇ったり 、 いつまでも…

続きを読む

森林公園の野草

森林公園  渓流広場 野草園にはミスミソウ(ユキワリソウ)が咲き始めました その姿はまるで妖精のように可憐で人気があります。 ミスミソウ(雪割草・三角草)は日本原産の多年草で、主に雪が積もる地域に咲きます。春を告げる花として知られ、他の花と比べると春にいち早く咲きます キクザキイチゲも パンジー 野草園の植物 スイセンも花の命は…

続きを読む

梅園の春

暖かくなった3月9日、森林公園に出かけてみました 今年は白内障手術を受けオミクロンの蔓延などもあり外出が抑制されました。 ここは起伏のある地形で梅の鑑賞に良い地形です 穏やかな日和に心休まります 梅園にはフクジュソウが沢山生育し梅の花を綺麗に引き立てています。 二月の末ごろの花で葉が伸び盛りを過ぎていた感があります スイセンも所々に植えられ…

続きを読む

雪の翌日の公園

雪の翌日、11日の公園です 積雪量は少なく夕方には殆ど融けました , 建国記念日の休日、子供たちは雪に大喜びです , , , , , 日陰ではなかなか融けません 雪だるまがいくつも出来ていました , 遊ぶつもりでシャベルも用意して・・ , 親子で楽しそう , マンサクも咲いていました , , 蠟梅もまだまだ元気に咲いていました…

続きを読む

蠟梅咲く公園にて

蠟梅は春一番に咲き始めます その花は蝋細工のように繊細な花びらを持ちます 中国を原産とするロウバイ属の落葉低木で江戸時代初期に朝鮮半島を経由して日本へ渡来したとされ、後に中国名「蝋梅」を音読みしてロウバイと呼ばれるようになったと言われます。 蝋細工のような黄色い花は独特な質感で、年始を彩る切花としても人気があります。 この木は沢山の花をつけています …

続きを読む

新年初参り

新年初参りは地元の氷川神社です 氷川参道は昨年、今年と露天商の出店も無く歩きやすくなっています。 三の鳥居 氷川神社の鳥居は日本では最も長く全長2㌔に及びます おみくじが括り付けられたエリア 日光猿軍団の猿回しが披露されていました 猿は立っているだけでも大変な芸だそうです 宙返りや階段駆け上り、障害物越え等が披露されました 中央にある舞殿 …

続きを読む

開けましてお目でとうございます

開けましておめでとうございます 昨年はコロナコロナで終わったような年でした 東京の感染者が50以下であり落ち着いてきたようで諸外国の中では優秀ともいえる状況でした。 今年は新幹線や飛行機の利用がほぼ平年並みに戻ったとか でもここにきてオミクロン株が増えています。爆発的増加にならなければと願っています JRの大人の休日俱楽部会員になっていますがここ二年ほど新幹線などの利用はし…

続きを読む

私の散歩道

いつも4~50分くらい散歩をしています 歩数にして6000歩くらいでしょうか 市の推奨歩数は8000歩 、 朝の散歩は空気は冷たいが澄んだ空気は気持ちの良いものです 木々は殆ど葉を落とし見通しが良くなりました ベンチはあまり使われていないようです 家庭菜園の休憩場所 今の花壇はハボタン 、 、 メタセコイアが一列に植えられています…

続きを読む

休日の公園

シンボルツリー 日曜日の公園は賑やかです 、 木も大分葉を落としました 午前中は近くの保育園の子供も園外保育でやってきます ファミリーも 夫婦で公園を散策 この日は風も無く穏やか 、 今咲いているのはサザンカくらいです 、

続きを読む

東大宮車両基地

散歩コースになっているここは正式には「大宮総合車両センター東大宮センター」です。 通常は東大宮操車場といっています。 土呂駅から東大宮操車場に向かう道。車両が留置されています。 昼間は大抵留められています。 宇都宮線との分岐のあたり 操車場南 、 車両整備場 整備を待つ車両 入線している車両 南方を望む 、 取り外された…

続きを読む

甲府市の舞鶴城公園

甲府駅近くに舞鶴城公園があります 日本百名城の一つ「甲府城」は、武田氏滅亡後16世紀末に築城され、かつては20ヘクタールほどの広大な城郭でしたが、現在は城跡の一部が「舞鶴城公園」として開放され、市民の憩いの場となっています。天守台からは甲府盆地が360度見渡せ、今回は雲に隠れていましたが富士山や南アルプスなども見ることができます。 公園から見える富士山は「関東の富士見百景」にも認定されて…

続きを読む

三坂峠の富士山

同窓会で石和温泉に泊り翌日友人に三坂峠(1520㍍)まで案内していただきました 三坂峠まで石和温泉から40分くらい、天気予報より天気は好転し富士山が綺麗に姿を現しました。 富士山は何回見ても良いものです。 峠から少し階段を上がった所にある太宰治記念碑前から撮ったものです この辺りは紅葉がちょうど見頃になっていました。 、 2800㍍の国道トンネルが出来てからここを…

続きを読む

早い街の黄葉

早くも街の黄葉が始まっていました これはカツラです 光が当たると辺りが明るくなります 丸い葉が可愛い 、 、 歩道は広く100メートルごとに距離票が貼ってあります この辺りを散歩するのが楽しみです 、 こちらはケヤキ並木 これからといった所でしょうか 結婚式場のチャペルと欅

続きを読む

秋のバラを楽しむ

秋のバラが見頃になっていました 春ほどの華やかさはありませんが今はバラが楽しめる時です。 、 散歩道にある公園のバラ園です 数は違うものの一つ一つのバラは春のバラと変わりはありません。 、 さわやかな秋の日に香り高く咲くバラはとても美しいものです 、 、 、

続きを読む

シュウメイギクが咲きました

ここの所夏のような陽気が続いていますがもうシュウメイギクが咲きました。 庭のベニカナメの脇にあるせいか傾いてしまいます。 シュウメイギク(秋明菊)は、日本の里山や野原に自生するキンポウゲ科の多年草です。原産地は中国で、かなり古い時代に日本に渡来して帰化してきたようです。京都の貴船で野生化していたことから貴船菊(キブネギク)とも呼ばれます。 シュウメイギクはキク科ではなくアネモネ…

続きを読む

秋の野草

秋の野草が目につくようになり散歩の楽しみが増えました 一週間前には無かったのですがヒガンバナがあちこちに目立つようになりました。 この辺り大きな群落は無いのですが赤い花が目だちます 白いヒガンバナもありました 、 たミズヒキもやっと赤い花をつけ咲き始めました ツユクサは草むらの中にひっそりと咲いています。 よく見ると綺麗な花です 、 ニラの花…

続きを読む

初秋の公園

ボート池、と言っても今はボートはありません。以前は賑やかでした。 公園西部にある護国神社 護國神社というのは、神話の神々や歴史上の人物を祀るのではなく、埼玉県のために亡くなった人(英霊)を祀る神社です。 幹のごつごつした木があります。アカシデです 、 、 園内は広く桜が多く植えられているため花の季節は花見客で賑やかになります。 、 サツマイモの普及に尽…

続きを読む

オリンピックを終えて

<中日スポーツより> 「開催」か「中止」か。国論を二分する中で行われた五輪は、良きにつけあしきにつけ、我々の心に大きな記憶となった。  海外の選手は異国で自由に外出することすら許されず、パフォーマンスに影響したであろうことは想像に難くはありません。 開会式では花火の打ち上げと1800台のドローンの飛行が行われました。これはリオでも行われたがその飛行は整然と見事なものでした。 橋本…

続きを読む

忍城(おしじょう) -行田市-

関東七名城の一つとされる忍城は、室町時代の文明年間(1469年~1486年)の初め頃に築城されました。時は戦国時代の終わり、豊臣秀吉の関東平定に際して、石田三成らによる水攻めにも果敢に耐えたことから「浮き城」の別名が生まれたと伝えられています。 現在の忍城御三階櫓は、明治維新の際に取り壊されたものを再建したもので、最上階からは市内が一望できます。 <行田市観光ナビより> 天守閣はあ…

続きを読む

行田の古代蓮

行田の古代蓮は何回か訪れています。大宮からは17号線を行き1時間5分程度で到着します。 朝7時10分ごろの出発でしたので上りは込んでいたものの順調に走れました。 埼玉県行田市にある古代蓮の里は、面積は14ヘクタール、東京ドーム3個分の広さです。天然記念物に指定されている古代蓮は、原始的な形態を持つ1400年~3000年前の蓮だと言われています。 今日は曇り、前日の小雨が葉に…

続きを読む

ヤブカンゾウが咲きました

10年くらい前にこの花が気に入り草原から採ってきたものです。 良く繁殖し花が沢山楽しめるようになりました。増えすぎたものは取り除きます。 ノカンゾウと比べ八重咲です ノカンゾウは花弁が一重でまっすぐなのに対し、このヤブカンゾウは、八重咲きで結実しなく、中国からの有史前帰化植物であることが特長です。 一日花で一日だけではもったいない感じですが蕾が沢山ついて次々と咲きます ワス…

続きを読む

清楚なアガパンサスが咲きました

アガパンサスは紫君子蘭やアフリカンリリーとも呼ばれている多年草です。花弁が反り返っているのが特徴で、光沢のある葉から花茎をすっと伸ばした先に花を咲かせます。 昨年の方が花数は多かったのですが今年も沢山咲きました。 、 一部は知人に株分けをしてあげましたが咲いたそうです。良かった~ 、 、 ホタルブクロも一か月近くたちますがまだ咲いてくれます。

続きを読む

自然公園にて

休日の自然公園は家族連れで賑やかです 芝生の広場はテントが沢山設営されていました 日よけと家族団らんにはこれが良いのでしょう 公園には大きな沼があります 見沼は井沢弥惣兵衛為永によって開削、整備されました 水鳥が遊び釣りは禁止の為鯉が沢山生活しています この時期睡蓮も咲いていました 子供たちは鯉を相手に遊びに夢中です 保護され栄養分が多い為、鯉は大きく…

続きを読む

ホタルブクロが咲く

毎年この時期なると庭の片隅に咲きます。 周りの草を取り液肥の入った水をやり育ててきました。 チョウチンバナ、トッカンバナとも言われているようです。 珍しい花ではありませんが毎日腰をかがめて見ています。見ていると何か気が安らぎます。 、 、 名前は子供たちがこの花にホタルを入れて遊んだからとも言われています。

続きを読む

伊奈町のバラ園が満開

埼玉県伊奈町にあるバラ園を見てきました ここ町制施行記念公園内のバラ園は、約1.2ヘクタールの敷地に、400種5000株を超えるバラが植えられ埼玉県最大級と言われています。 バラを観賞しながら散歩できる通路やバラのアーチもあり、間近でバラを楽しめるようになっています。 さまざまな種類のバラが園内を埋め尽くすように咲き誇る景観は見事なもの。埼玉県内最大級の形容は決して誇張ではあり…

続きを読む

日和田山から物見山へ

緊急事態宣言下外出を抑えた人も多かったと思いますが埼玉県西部の日高市にある日和田山は家族連れやハイカーで大変賑わいました。 民間駐車場はあと二台で満車です。 登山口は小広くなっておりベンチやトイレも完備、道も緩やかで歩きやすい登山道が続きます。 暫く行くと男坂と女坂の分岐があります。 女坂は傾斜は緩いが長い、男坂は急な岩場だが短い、男と言う事もあり男坂を選びました。 …

続きを読む

花の丘に咲く

花の丘には春の花が咲き誇っています 国営日立海浜公園が有名ですがネモフィラは今を盛りと咲いています。 、 白いネモフィラは初めて見ます。 、 、 カモも綺麗な花だナーと思っているのでしょうか、 芝桜も今年は早くから咲きだしました ここはあまり密生はしていません 、 ハナミズキも花付きが良く辺りが明るくなる…

続きを読む

ナンジャモンジャの花

ナンジャモンジャの花が咲きました。今年は少し早いようです。 ナンジャモンジャとは面白い名前ですが一説では、神木の前を通りかかった水戸黄門が「この木はなんじゃ」と聞いたところ、地元の人が聞き取れず「なんじゃもんじゃ」と返答して、木の名前だと勘違いして広まったという話があります 30㍍くらいになるモクセイ科ヒトツバタゴ属の落葉広葉樹で、4月から5月頃に小さい白い花をたくさん咲かせ…

続きを読む

桜咲く第二公園

大宮第二公園の桜が見頃になりました。 大宮公園では1週間早く見頃を迎えていました。同じ地域でも大分違いますね。 、 子供たちは土手に段ボールを敷いて滑っていました。コロナを忘れさせる風景です。 ここは芝川の調節池となっています。大雨の時は水で一杯になります。 真ん中に一本の木があります。やはり木の脇がいいようですね。 瓢箪池では良く釣りが行われていますがこの日…

続きを読む

庭に咲く

スイセン 昨日の雨で垂れて地面についていましたがその後起き上がりました。 、 レンギョウは今が盛りと咲いています。 、 ハナカイドウは今8部咲といった所です。 ほぼ桜と同じ時期に咲きます。可愛い大好きな花です。 、 今年ムスカリは少なかったようです。 イカリソウは良く見ないと見落としてしまいます。 いかりのようで良く名付けたものです 、 …

続きを読む

春の野の花

コブシ 桜の開花宣言もあり野草も急に咲きだしました。 野原も様子が一変した感じです。 ホトケノザは一面に群落をなします ピンクの絨毯のようになり綺麗です。 ホトケノザ 草むらから顔を出したばかりのまだ背の低いタンポポ オオイヌノフグリも一面に群落を作ります オオイヌノフグリ 野草と言えばどこにもあるナズナ ナ…

続きを読む

春の花

ヒマラヤユキノシタ いよいよ春の訪れ。春の花が咲き始めました。三か所に植えられているヒマラヤユキノシタは鮮やかなピンクの花を咲かせます。待ち焦がれた春の花です。 クリスマスローズはクリスマスの頃咲く花ではありませんが好きな花であちこちに植えられています。 クリスマスローズは、キンポウゲ科の植物で、初心者でも育てやすいことで知られている多年草の草花です。日陰でも育てら…

続きを読む

休日の公園

2月28日、日曜日、今日は晴れて風も無く良い天気になりました。 家族連れが多かったようです。公園の芝生広場にはテントも目立ちました。 サッカーをしたりキャッチボールをしたり思い思いに過ごしています。 駐車場はいっぱいでテントや遊び道具が持ち込まれていました。 園内の梅も見頃で梅を楽しむ人も多かったようです。 、 、 こちら…

続きを読む

春を待つ公園

「大宮公園」は大宮駅の東北、約1.5kmに位置しています。明治6年の太政官布達を受け、明治18年に氷川公園の名称で誕生した、現在ある県営公園の中では最も長い歴史を持つ公園です。 昔はここで花火大会も開かれましたが樹木が多く市街に近い為他に移されました。 ボート池と呼ばれ以前は春に多くのボートが浮かび賑わっていました。 日本さくら名所100選や日本の都市公園100選…

続きを読む

石垣諸島の旅 その3

これから向かう川平湾(かびらわん) 石垣港から北部の川平湾に向かう バスは感染予防のためアクリル板が設置され一列おきです。 川平湾には多数のグラスボートがあります。 これだけ観光需要があるのですね。石垣の海はやはり美しい、晴れていればもっと綺麗でしょう。 船長から見学についての説明を受けます。  船底がガラスになった窓から海底を探索します。 浅いサンゴの海を航行…

続きを読む

石垣諸島の旅 その2

八重山諸島ツアーの続きです。 今回は西表島。泊ったホテルの海岸風景、島の北部にあります。西表島は沖縄本島に次いで大きな島。南部の港から北部のホテルまで島を半周する形です。島の人口は少なく殆どが原生林で占められています。そして原始的な西表ヤマネコで知られています。 ホテルは原生林に囲まれた形です。周りには何もありません。 西表島の東部にある由布島。ここは小さな島で地図を拡大して見…

続きを読む

明けましてお目でとうございます

   明けましておめでとうございます 今年も幸せな一年になるよう心からお祈り申し上げます 、 昨年はコロナウイルスに振り回された一年でした。 その感染傾向も連日最多を記録しています。 前代未聞のウイルスに振り回されてしまいました。 病気を治療する立場の医師でさえも感染し集団感染がおこっています。 その医療関係者は疲弊し仕事を離れる事態も起こっています。 私…

続きを読む

石垣諸島の旅

GoToトラベルで石垣島ツアーの予約をしたのは10月、この頃はウイルスもひどくはありませんでした。その後感染者も多くなり毎日過去最高を示すようになりました。 このツアーをキャンセルするかどうか悩みましたがキャンセル料が掛かりますので判断に迷いながらも対策をきちんととれば大丈夫だろうと言う事で参加することに決めたのです。 乗り物が心配でしたがさほど混雑も無く飛行機は大型機で7割程度の搭乗率。離…

続きを読む

初冬の公園

初冬の公園を散策しました ここのケヤキはすっかり葉を落としています。空が明るくなりました。 、 ここのイチョウはまだ葉をたくさんつけ明るく黄葉しています イチョウは木によって葉の付き方、紅葉の仕方が随分違います。 、 、 北風が吹いたらこの葉も無くなってしまいます ここは真ん中が低く洪水調節池になっています ここのサザンカは沢山の花をつけていまし…

続きを読む

馬不入山ハイク

中央が馬不山(うまいらずやま)345m 大平山から晃石山に続くその先の稜線上にあります。 岩船駅 11月5日(木)快晴 9時   小山から両毛線に乗り換えて4つ目の岩船駅(無人)よりスタートします。 下車したのは私だけでした 光勝寺から馬不山への案内図 岩船山の岸壁 少し行くと600段余りの階段が続くようになります。駅からの参拝者はここを歩くことになります…

続きを読む

紅葉の日光へ

今日は日光へ紅葉ドライブ 丸沼湖畔 10月26日(月)さいたま市より東松山インターから沼田インターまで行き田園プラザで休憩。ここは農産品やパン工房、ピザ店、ビール工房、ハム工房などが立ち並ぶ大規模な道の駅。11時、少し早いがピザで昼食、寒くなく暑くも無く程よい状態。紅葉にはまだ早い。多くの観光客で賑わいを見せていた。 ここから120号線を金精峠へ、吹割の滝は何回も見ているのでパス、…

続きを読む