さいたま映像 公開映写会のご案内

画像
                          <会場のさいたま芸術劇場>

2006さいたま市文化祭
自作映画を楽しむ市民の集い

とき   06年11月19日(日)
時間  1時開映  (12時30分開場)
ところ さいたま芸術劇場 映像ホール
     JR埼京線与野本町駅より徒歩6分

第一部  1時
 1. 寄居水天宮祭・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高岩 ひでお
 2. ネパールの印象 ・・・・・・・・・・・・・・・ 古川 千里
 3. 秋色に染まる室生の里を行く・・・・・・・藤井 千和子
 4. 尾瀬沼の詩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 滝村 宏幸
 5. 見沼通船堀・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・配島 精弥
 6. チロルの風に乗って・・・・・・・・・・・・・・島野 光男
 7. 花紀行さいたま風土記の丘・・・・・・・・川田 猛男
 8. サバンナは歌う・・・・・・・・・・・・・・・・・小林  昭

第二部  2時30分  
 9. 北アルプス唐松岳から五竜岳・・・・・・ 川上 光枝 
 10.萩日吉神社 春祭り・・・・・・・・・・・・・・金子 安男
 11.萌え アキバ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・持下  甫 
 12.みこしの水浴び・・・・・・・・・・・・・・・・・・利根川幸雄
 13.お父さん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・谷川 保蔵
 14.山小屋を守り続けて50年・・・・・・・・・・ 田村 尚男

終映予定 4時


主催  さいたま映像
後援  さいたま市教育委員会   浦和趣味の会連盟

皆様のご来場をお待ちしています    

当日は寒い雨の降るあいにくの天候となったこともあり昨年より幾分出足が悪かったものの遠くから沢山のお客様のご来場を頂き盛会の内に終えることが出来ました事を感謝いたします。又来年のご来場を心からお待ちしております。有難うございました。(11月20日記)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 野次喜多日記

    毎年の映写会のご案内ありがとうございます。皆さん作品を熱心に作られています。頭が下がります。時間を見つけ勉強にいかせていただきます。
    2006年09月29日 17:15
  • ミニミニ

    野次喜多日記さん今晩は
    毎月の例会ではそれぞれの作品を持ち寄り批評したり勉強会を開いています。いつでも見学自由。こられたら様子を見にどうぞ。
    発表会に来ていただければ嬉しいです。
    2006年09月29日 20:31
  • ビデオ楽し

    川越シネクラブの映像祭に、お出かけ下さり有難うございました。
    11月19日(日)のさいたま映像公開映写会と同じ日時に、新宿ビデオの集まりがありまして出かけられず失礼します。蓜島さん、川田さん、田村さん、そして「ネパールの印象」「チロルの風に乗って」「唐松から五龍岳」等、盛り沢山あり残念です。
    10月29日(日)1時~4時半、春日部シネサークル手作り映像発表会には出かけられそうです。
    2006年09月30日 19:45
  • ミニミニ

    ビデオ楽しさん有難うございます
    このあたりはいろいろ行事や予定が多い時で重なってしまいますね。
    映写会のアルバムが作られたらコピーして差し上げたいと思います。
    2006年09月30日 19:58

この記事へのトラックバック