アクセス10万件

お蔭様でアクセス総数10万件になりました。
画像
 ブログを始めてもうすぐ6月で2年になります。多数の閲覧を頂きました。一つの区切りの数字です。見ていただいている皆様のお陰と感謝します。  初めの頃はどんな記事を書いたらよいのかトラックバックの仕方やコメントをどう書いたらよいか要領が分かりませんでした。 一日のアクセスも20件くらいでしたが今ではその6~7倍、多数の人達に見ていただけるようになって来ました。  簡単に情報発信が出来、不特定多数の人に見ていただける事がブログの醍醐味なのではないでしょうか。 HPと違いブログでは検索で上位に出ることが多いのです。  動画も掲載できる環境になってきました。動画掲載ブログはまだ少数派ですが動画でなければ伝えられないものを多く掲載していきたいと思います。  記事を書くだけではどんな人がどのくらい見ているのか分かりませんがTBやコメントのやり取りにより記事をどう見てくれているか文通のように意思疎通を図る事が出来、記事を書く張り合いを感じます。数人を除き遠くの顔も知らない人たちとの交流です。  ブログで知り合った同じ趣味の人たちの交流がさらに発展し実際に会うOFF会なる交流が図られているケースもあるようです。  多くの人に見ていただいていると思うと更新をなまけるわけにもいきません。 テーマを絞れないブログですがこれからもよろしくお願いします。

ブログ人口急増中

 ブログを対象とした米国の検索サイト「テクノラティ」の調査によると世界には5千万のブログが存在すると言う。  日本では868万人が開設している。(3月現在 情報通信白書)  そしてブログ全体の情報量は半年で倍になり3年前と比べると60倍に成長したという。
画像
 中でも日本はブログのトップランナーであるという興味深い結果も出ている。 今年1月にブログに新しく書きこまれた記述は32%が日本語で、31%の英語より多い。  その分析によれば日本人は携帯電話からも投稿するケースが多い為のようだ。  ブログの開設は簡単であり無料で「誰でも情報発信」を実行に移す人が増えている為であるといえる。    ブログ記事が出版されたり、ドラマ化されたりその影響力は大きい。

ブログを始めて一年

昨年の6月29日にブログを始めてはや一年、3日坊主にならずに済みました。  この間のアクセス数は4万1千件余、想像以上の多くの方からの閲覧を頂き本当に有難うございます。ネットで広く繋がっている事を感じます。そして遠くの顔も知らないブログ仲間と友だちになることもできました。  毎日の更新は無理ですが週に一度以上は書いてきました。 毎日70~80回更新をするという芸能人(女性)の話も聞きました。何と閲覧者の数が一ヶ月で2000万人も・・・・   すごい人もいるものです。 ブロブランキングを意識する訳ではありませんがやはり多くの人に見ていただいた方が張り合いがあります。 自分の身の回りの記録・・・と言う感じでこれからもUPしていきたいと思います。  毎日定時に見てくれている人もいます。見てくれる人がいる以上サボるわけにはいきません。 しばらく更新が止まると心配してメールをいただいたりする事もありました。でもそれを負担に感じる事はありません。趣味なのですから。  アクセスレポートによると、深夜、早朝から殆ど途切れることなくアクセスがあり、トップページからよりも直接、検索により記事ページに入って来る事の方が多くなっています。 そして写真からのイメージ検索も多くなってきました。  更新が多いほど、また書いている記事が多いほど何がしかの検索にかかる割合が高くなり訪問者も増えるということが言えます。 作りっぱなしのHPより更新されるブログの方がアクセス数が多いものです。 他人のブログを沢山見る事も魅力あるブログ作りへ繋がります。  そしてブログの特徴的なコメントやトラックバック機能からのリンクによる閲覧も相当数あります。 動画が扱えるようになればもっと情報量の豊かなブログへと発展させる事も出来るのですが・・・   BIGLOBEさんお願いします。 今後もご指導のほどよろしくお願いします。
画像
                          <庭に咲いたヤブカンゾウ> ヤブカンゾウ 十数年前野原に咲いていたのを一株採ってきて庭に植えたものですが、毎年梅雨の中ごろ 濃いオレンジ色の花を咲かせます。 アジサイと共に季節を感じさせてくれます。

お蔭様でアクセス1万件

ブログを始めて5ヶ月、お蔭様でアクセス1万件を超えました。 訪問していただいた方有難うございます。下手な文章のブログですがこれからもよろしくお願いします。 ブロガーもどんどん増加しているようで、多彩な記事内容を見ることが出来、まさに情報化社会です。 使い方もさまざまで公開日記が多いようですが、友人との会話用に使ったり、アフィリエイトに力を入れ月に数万円、人によっては10万円以上の収入を得ている人もいます。 毎日数万件のアクセスがあるブログもありその影響力は大変大きいといえます。 真鍋かおりのココだけの話生協の白石さん、人気ブログがテレビドラマ化されたもの、実録鬼嫁日記などはその代表例でしょう。
posted by ミニミニ放送局 at 22:02Comment(0)TrackBack(0)

ブログ利用者

06年にはブログ利用者は700万人超え? 日経新聞に大きくブログの利用者335万人という記事を掲載している。 総務省の調べでは、04年度のブログ利用者が335万人、閲覧者は約1651万人。06年度には利用者は延べ782万人、閲覧者が3455万人にまで増えると予想。ブログ関連の国内市場規模は04年度は34億円程度、これが06年度には40倍の1377億円程度にまで拡大すると予想されている。 その内、月に一度は更新するアクティブな利用者は約95万人、月に一度はブログを閲覧する人は約1,651万人だそうです。 ブログを開設したものの、記事を書かず更新がなされない人が三分の二程度はいるということのようです。 HPと違い簡単に開設出来るのでこういう現象も生まれてくるのでしょう。 閲覧も良くしますが、内容はまさに多種多様、日記に類するものが一番多いようです。 同じ内容を通じてコメントを書いたり、トラックバックしたりネット上で友達のようになれるところも楽しいですね。 流行のアフィリエイトも良く見かけますが、バナーや商品紹介の内容ばかりでは本末転倒でわざわざ広告を見るために訪問する人もいなくなるでしょう。 絵文字が目立つページ、はやり言葉での会話調で書かれたものなどは読む気になりません。 毎日数万件ものアクセスのあるページもありますがやはり上手に工夫され運営されているようです。 書店にもブログ本が目立ってきました。 06年度には市場規模が40倍になるだろうという。利用の仕方次第で大化けするかも知れません。
posted by ミニミニ放送局 at 21:41Comment(0)TrackBack(0)

訪問ありがとう

 HPは思うように作れないので、ブログを開設しました。 動画も載せたいのですが、ブログでは扱えないようです。  毎日多くの人が訪問してくれています。 書かなくなると訪問者もいなくなるでしょう。  決して筆まめではないのですが、思いつくままいろいろ書いています。 これがボケ防止にいいのかも知れない。
posted by ミニミニ放送局 at 22:01Comment(0)TrackBack(0)