ナンジャモンジャの花

ナンジャモンジャの花が咲きました。今年は少し早いようです。 ナンジャモンジャとは面白い名前ですが一説では、神木の前を通りかかった水戸黄門が「この木はなんじゃ」と聞いたところ、地元の人が聞き取れず「なんじゃもんじゃ」と返答して、木の名前だと勘違いして広まったという話があります 30㍍くらいになるモクセイ科ヒトツバタゴ属の落葉広葉樹で、4月から5月頃に小さい白い花をたくさん咲かせ…

続きを読む