日高市 聖天院にて

正式には高麗山聖天院勝楽寺といい、遠く奈良時代(西暦751年)に創建された真言宗智山派の古刹です。 帰化人により開拓された古い歴史と自然に恵まれた高麗郷にあって、とりわけ深い緑に包まれた山の高台に位置し、広大な境内からの眺望はすばらしく近隣随一です。(寺社説明より) 寺を守る雷神像 高麗王 若光の墓 手入れの良い庭園 、 山水を取り入れ山の傾斜を利用し…

続きを読む