2018 鉄道ふれあいフェア

5月26日、鉄道の街大宮で鉄道ふれあいフェアが行われました。 この日は駅から長い行列が続き家族連れや鉄道ファンで賑わいました。 ここは大宮総合車両センターと呼ばれJR東日本で使用される車両の点検保守を行っています。 常設のカットモデル ミニSLは子供たちに大人気です。 これは圧縮空気で走るD51 50メートルくらいの直線を往復していました。 目玉は普段見られない工…

続きを読む

鉄道ふれあいフェア 2013

JR東日本大宮総合車両センターで恒例の鉄道ふれあいフェアが開かれ沢山の家族連れや鉄道ファンで賑わいました。通常五月最後の週の土曜日に開かれます。 真岡鉄道を走るSLの解体修理。SLはこのほかにもう一台の解体作業が行われていました。 手に入らない部品は作らなければならず大変手間のかかる作業です。今ではイベントや観光列車として多く使われています。栄光のD51はここの工場で作られていました。 …

続きを読む

子供の夢を乗せて走るミニ鉄道

♪汽車 汽車 ポッポ ポッポ シュッポ シュッポ シュッポッポ ぼくらをのせて シュッポ シュッポ シュッポッポ♪ 埼玉県富士見市の小さな公園には鉄道線路が敷かれ休日になると汽笛が鳴り響き子供の笑顔を沢山乗せた小さな列車が走ります。 ♪汽笛をならし シュッポ シュッポ シュッポッポ♪ ♪ゆこうよ ゆこうよ どこまでも 明るい 希望が 待っている♪ ♪走れ 走れ 走れ …

続きを読む

鉄道ふれあいフェア 2008

鉄道ふれあいフェアは鉄道に親しんでもらおうとJR東日本大宮総合車両センター(旧JR大宮工場)が毎年開いている恒例行事です。 大宮駅からゾロゾロと工場入り口まで長い行列、要所要所にに職員が交通整理、家族連れや鉄道ファンで大賑わいでした。 チビッコに人気なのは何と言ってもミニSLやミニ新幹線に乗る事。最後尾で職員が30分待ちの看板を掲げていました。 このほかにジオラマや金魚すく…

続きを読む

オリエント急行の旅

オリエント急行はヨーロッパ大陸を走る優雅な列車です。 出発のホーム ネタも途切れましたので今回は昨年7月のイギリスツアーの折にオリエント急行に乗る機会がありその乗車体験記です。 カシオペアや北斗星に乗る機会も無く豪華列車の旅には縁がありませんでしたが幸い今回その機会を得る事が出来ました。 オリエント急行というとヨーロッパ大陸を走る豪華列車、あるいはアガサクリスティの「オリエント急…

続きを読む

鉄道博物館オープン

10月14日、鉄道記念日にあわせ鉄道博物館がさいたま市にオープンしました これは東京神田にあった交通博物館が手狭になり移転したものですが規模や展示内容は世界でもトップクラスのものだそうです。 大宮は東北線と高崎線の分岐点にありJR東日本車両センター(JR大宮工場)を擁し川越線や東武野田線の発着する交通の要衝として鉄道とともに発展してきた街で地の利を生かした商業と氷川神社、盆栽村でも知…

続きを読む

ミニSL大集合

埼玉県宮代町、日本工業大学キャンパスに於いて9月8日、9日の両日「ミニ鉄道フェスティバル」が開かれ沢山の模型鉄道ファンや家族連れで賑わいました。(動画公開) 日本工業大学のキャンパスには1000メートルに及ぶ5インチ(12.7センチ)のレールが常設されいつでも走らせることが出来るようになっています。 このように見ると重量感があり本物のようです。機関車本体が200㌔くらい、テン…

続きを読む

阿賀野路を走るSL

SLは昔の若い人には懐かしい、今の若い人には新鮮な生き物のような乗り物です。(動画公開中) 現在SLが運行されているのは真岡鉄道、大井川鉄道、SLやまぐち号、秩父バイオエクスプレス号、SLばんえつ物語号などがあります。 今回はビデオ仲間7人で一泊二日の磐越西線を走るSLの撮影旅行に出かけました。 自然豊かな沿線風景を楽しみたいなら、絶対オススメなのが新潟~会津若松間を走…

続きを読む

鉄道ふれあいフェア

JRおおみやで26日(土)工場を一般公開をする鉄道ふれあいフェアが開かれました。 大宮は古くから鉄道とともに歩んできた鉄道の町、在来線や新幹線の分岐や乗換え駅であり交通の要になっています。 鉄道に親しんでもらおうとJR東日本大宮総合車両センター(旧JR大宮工場)が開いたものです。昨年は雨でしたが今年は朝から好天に恵まれ家族連れや鉄道ファンで一日中賑わいました。 機関車のカットモ…

続きを読む