ミニミニ放送局

アクセスカウンタ

zoom RSS 丹沢・畦ヶ丸

<<   作成日時 : 2008/04/29 21:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 52

新緑に染まった西丹沢の原生林の山、畦ヶ丸(1292m)に登りました

日時 : 2008年4月27日(日)
天気 : くもり時々晴 風は無く穏やか
参加者:10名
コース: 奥箒沢山の家(前泊)7:20---権現山分岐8:20・・・・本棚の滝8:40(往復)・・・善六のタワ10:00・・・11:30畦ヶ丸12:30・・・大滝峠上1:30・・・一軒屋避難小屋2:20・・・大滝橋バス停3:35---新松田駅

画像
西沢

西丹沢山域は大山や塔ノ岳等に比べ静かで豊かな自然に触れることが出来ます。
今回は西丹沢自然教室を基点に西沢を遡り善六のタワという稜線に出、そこから畦ヶ丸を目指します。

奥箒沢山の家に前泊、明るくなり目を覚ましたらトタンを叩く雨の音、天気予報では雨ではなかったのに・・
でも朝食を取る頃には幸いにも雨はやんだ。雲はまだ重そう。

出発の頃になったら雨もやみ空も幾分明るさを増してきました。今日はなんとかもちそう。

画像
このような橋を8箇所くらい渡る

西丹沢自然教室脇に掛かる立派な吊橋を渡り対岸の西沢へ。西沢はコケのついた大きな岩が多い。
砂防堰堤を幾つか越えていきます。堰堤脇に作られた階段は段差が大きい。
丸太を渡した橋を幾つも渡ります。濡れているので慎重に・・・。沢の水は透き通った綺麗な流れを作っています。

画像
本棚の滝

権現山分岐を過ぎ暫く進んだ所に本棚の滝がありました。右と左に対面するように二つの滝が流れ落ちています。
本棚沢にかかるかなり水量のある立派な滝で、落差が約60mあり丹沢三滝の一つとされています。

画像
急登

滝を離れると急登になりいつしか沢の音も聞こえなくなってきました。
下では瑞々しい新緑だった木々も登るにつれその葉が少なくなってきます。山肌には所々にピンクに染まった部分があります。ミツバツツジです。

画像
ブナの森

この辺りは杉などの植林は少なく自然林ですが、特にブナが多いようです。少しガスがかかり幻想的な雰囲気です。

画像
山桜・テンナンショウ
ネコノメソウ・スミレ

春の花は期待したほど多くはありませんでしたが、山桜、テンナンショウ、スミレ、アセビなどが目だちました。

画像
アセビ

画像
山頂

善六のタワを過ぎると傾斜もゆるくなり1時間ほどで小広い山頂に出ます。樹林に囲まれた頂上で展望は殆どありません。

画像
三角点

頂上には石積みの記念碑やテーブルが作られていました。

画像
昼食

ここで昼食、メニューはハンバーグやミニトマト、トウモロコシ等のおかず、メインはカレーうどんです。いい匂いが辺りを漂う。これは温まりますね。

画像画像

12時を過ぎだんだん頂上も休憩の人で賑やかになってきました。
ゆっくり一時間のお昼タイム、休み、エネルギー補給を終えて下山にかかります。
100メートルほど進んだ所に避難小屋がありました。トイレもあり綺麗に使われているようでした。

画像
キブシ

下山は始めは少し急でしたが歩き易い道です。キブシが藤の花のように垂れ下がっていました。
分岐の大滝峠上まで約50分、峠からは大滝沢に沿った程よい傾斜の歩きやすい道が続きます。

画像
ミツバツツジ

峠から中ほどのところに一軒屋避難小屋があり平地もあり休憩の適地になっています。

画像
山の幸・シイタケ

途中シイタケを発見しシイタケ狩りになりました。登りならおかずに出来たでしょうね。山の幸です。

画像
ミツマタの群生

歩きにくい所もあまりなく一定の傾斜が続く感じの登山道です。何箇所か桟道を渡りながら沢の音と小鳥の声をを聞きながら下って行くとミツマタの群生に出会い歓声があがりました。
林道に出て10分ほどでバス停へ、連休の始まりで満員になったバスに揺られ新緑の丹沢を後にしました。

国土地理院地形図「中川」



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(52件)

内 容 ニックネーム/日時
ミニミニ放送局さん、山登りの写真元気付けらえrます。でもあの怖そうな橋8カ所も渡るのですか。ちょっと登ってきましたが1200m以上ですから驚きです。地道を歩いてもひょろけるこの頃絶対あの橋は渡れませんね。
彦左
2008/04/29 22:25
こんばんは。
山も春の気配が濃くなってきましたね。
ブナの森は、春夏秋冬、登山者を楽しませてくれます。
ガスがかかった雰囲気が幻想的ですね。
プーさん
2008/04/29 22:39
連休前の登山にいかれましたか、すがすがしい空気、そして、雨も上がっての天気、きれいな花、私も一緒に食べたい昼食、ほどんどが登り坂のようですが、頂上でカレーライスはさぞかしおいしかったことでしょう。きれいな花を沢山見せていただきました。
野次喜多日記
2008/04/29 23:09
こんばんは。
西丹沢は新緑が綺麗ですね。苔むした大きな岩の間を歩かれたのでしょうか。山桜の花も咲き春の小さな花々も咲き始めていましたね。
自然の中で出会えた花々は綺麗ですね。
山頂での昼食、カレーうどん美味しそうです(笑)温まりますね。
登山途中の橋は怖そうですが、大きな滝や山の景色は素晴らしかったでしょうね。



2008/04/29 23:37
丹沢と聞いただけでワクワクします。こんな橋をワクワクしながら渡りたい! 自宅の靴箱にホーキンスの登山靴が。誇りとカビを被っている事でしょう。もう履く事もないかな?(ボーイのリーダーもやっていないし)思い出沢山の靴でした。 お昼、美味しそうですね。ダッチオーブンも新しく買い換えたのですが、まだ1回も使っていません。
mint
2008/04/29 23:51
丹沢ってこういうところだったのですね。
滝からマイナスイオンが出ているようで、清々しいですね。
いろんな花が咲いていて、楽しませていただきました。
よしりん
2008/04/29 23:58
自然に生えている椎茸なんて見たことがありません。
味の程はいかがだっんでしょうか。
ミツマタの花?もまだ観たことがないですねぇ。
女性人の登山姿が逞しさを感じますねぇ♪
ログの大好きな徳さん
2008/04/30 00:18
西丹沢は行ったことが無いのですがなかなか雰囲気の良いところですね、立派な本柵の滝など一度行ってみたくなりました、豪華な昼食パーティーは凄いです、他のパーティーから羨ましがられたことでしょう。
OSAMI
2008/04/30 06:34
麓のほうはすっかり新緑ですが、上はまだですね。雨にも降られないで気持ちのいい山でした。豪華なお昼ご飯です。ミツバツツジ、大きな木ですね。見事にさいています。
森の生活
2008/04/30 08:24
漸く・・・・爽やかな五月晴の日が参りましたね。
静かで自然豊かな西丹沢を楽しく拝見させて頂きました。
昨年7月同じ西丹沢自然教室前から、マイナスイオン一杯の用木沢を遡り、大室山〜加入道山〜道志の湯へと歩いた事が、つい昨日のように思い出されます。
登山口は素晴らしい薄黄色の新緑の春たけなわ、暫くすると芽吹には未だ早い中腹から山頂へとつながるブナの自然林、自然の織りなす変化と季節を感じさせる可愛いお花たち、何とも楽しい自然との出会いですね。
ご参加の皆様、とても楽しい”良き仲間”豪華な昼食パーテイー羨ましい限りです。
心温まる山行記、ありがとうございました。
葦原ボーイ
2008/04/30 09:24
彦左さん早速の訪問有難うございます
1200mといってもまるまる全部登ったわけではありません。
実際の標高差は800mほどです。
丸太橋は下から仰いで撮りましたので高く見えますが揺れるけど怖くありません。山の空気は美味しいですよ
ミニミニ
2008/04/30 10:29
プーさんお早うございます
首都圏の山はは人工林が多いのですが、ここは自然の姿を残しています。
ブナの森は四季折々良さがありますね。ブナの森大好きです。新緑が綺麗でした。
ミニミニ
2008/04/30 10:35
野次喜多日記さんお早うございます
連休前に行けたのは良かったと思います。山の家は私たちのグループだけでした。
天気はガスがかかり展望は殆どありませんでしたが瑞々しい新緑や目の覚めるようなミツバツツジを楽しむことが出来ました。
カレーうどんは温まり喉を通りやすく美味しかったです。
ミニミニ
2008/04/30 10:42
杏さんお早うございます
丸太橋を何回も渡り返しながら苔むした大きな岩の間を登っていきました。
大きな滝が二つ向かい合っているのは珍しいです。
自然の中に咲く花は派手さは無いけれど強く生きる姿は美しいですね。
皆で作り食べる山の食事は一味違いますね。
ミニミニ
2008/04/30 10:52
mintさんお早うございます
ボーイのリーダーをやっていらっしゃったのですか、色々な山やキャンプなど経験しているのですね。このような新緑の時期になると落ち着かなくなるのではないでしょうか。
山で皆で食べる食事は美味しいですね。ダッチオーブン、この連休に活用されては如何ですか。
ミニミニ
2008/04/30 11:00
よしりんさんお早うございます
ここは丹沢でもマイナーな山域で登山者も多くありません。
蛭ヶ岳や丹沢山は展望も良くとても賑やかになります。
滝はしぶきと風が舞いマイナスイオンたっぷりの空気でした。
ミニミニ
2008/04/30 11:05
ログの大好きな徳さんおはようございます
私も自然のシイタケは始めて見ました。でも大体キノコの見分け方が判りらないんですが・・。仲間に詳しい人がいましたので採れました。
ミツマタも意外と沢山自生していました。花は地味ですね
ミニミニ
2008/04/30 11:11
OSAMIさんおはようございます
西丹沢は静かで自然のままの姿を楽しめる所がいいですね。ただこの山は展望はありませんでした。
本棚の滝は近くで見たこともありダイナミックでした。全景がカメラに入りきれませんでした。
昼食パーティー羨ましがられたかも知れませんね、良くこのようなことをやっています。食べる楽しみも持ち込んでいるんです。
ミニミニ
2008/04/30 11:19
森の生活さんお早うございます
前日の登山は雨に降られましたがこの日は雨もやみ時折薄日が差しました。
山に食べる楽しみも持って行っています。
ミツバツツジが目だちました。
ミニミニ
2008/04/30 11:24
葦原ボーイさんお早うございます
山歩きには気持ちの良い季節になりました。曇りがちで山頂も展望がありませんでしたが新緑の山を充分楽しんできました。
用木沢を遡り、大室山〜加入道山のコースは今度行こうと計画しています。
西丹沢は表と違い静かな山歩きが楽しめるところが嬉しいですね。
麓は若葉の新緑だったのが頂上はまだ冬の佇まいでした。
山歩きの楽しみに食べる楽しみを加えています。
清清しい山の空気を沢山吸ってきました。

ミニミニ
2008/04/30 11:38
今日は。
西丹沢は未踏の地ですが、もう少し経つとシロヤシオが咲くところと聞いています。いつの日かそのシロヤシオ咲く季節に行ってみたい所です。
トップの写真は高川山あたりからでしょうか?。良い写真ですね!!。
インレッド
2008/04/30 18:26
こんばんは
お久しぶりです。
山登りには、良い季節になりましたね。
新緑が、爽やかに感じます。
滝の音、久しく聞いてないですね。
写真を拝見してたら
滝の音が、聞きたくなりましたね。(笑)
マイナスイオンが、沢山出ているでしょうね。

「ミツバツツジ」いい色していますね。
高山植物との出合いも、沢山あるでしょうね。
そちらも、楽しみがあっていいですね。
kirari
2008/04/30 18:28
西丹沢は行かれた事が無いんですね、表に比べ自然が残され静かな山旅が楽しめます。
ミツバツツジとヤマザクラが目だちましたがシロヤシオも咲くんですね。
トップの写真、高川山からです。有難うございます。
ミニミニ
2008/04/30 20:03
kirariさん今晩は
山歩きには気持ちの良い季節になりました。
麓では新緑とても綺麗でした。朝の空気は凛として爽やかでした。
滝にはマイナスイオンが沢山あるのでしょうね、しぶきで濡れました。
上では浅い緑の中にミツバツツジのピンクが目だっていました。
ミニミニ
2008/04/30 20:10
さすがに千メーターを越す標高ですと、季節感が違いますね。
西丹沢の原生林の持つ幻想的な雰囲気が味わえました。
丹沢方面は行ってみたいと思っていますが、いまだ果たしていません。
ミニミニさんは行動範囲がとても広いですね。
イッシー
2008/04/30 21:05
イッシーさん今晩は
確かに下と上では大分季節感が違います。頂上では全然芽が出ていませんでした。
登るごとに変わる景色を見るのは楽しいものです。
西丹沢は自然が残されているのがいいですね。
動き回るのは大体関東です。
ミニミニ
2008/04/30 21:38
こんばんは。
かなり高いところを歩かれたんですね。
三つ葉ツツジ・・・色の少ない山では引き立っていたのではないですか?
それにしても高低差でずいぶん桜とかの開花が違うみたいですね。
コラン
2008/04/30 22:42
自然を大満喫の登山ですね。。キブシもミツバツツジも、ブナも。。。きのこまで(笑)  それにしてもおいしそうな椎茸に昼食に。。。
見ているだけで楽しくなってしまいます。
沢には苔むしたところもあるようですが。。。よく私は滑りました(笑)
しっとりとした写真に丹沢山の魅力が満載ですね。。素敵ありがとうございます♪
コケコ
2008/05/01 00:07
 ミニミニ放送局さん、丹沢にお出かけでしたか。これからの季節はミツバツツジやシロヤシオ、アカヤシオなどのツツジ、いろいろな山の草が咲いて、新緑とともに楽しめ、山歩きもいちだんと楽しめますね。 
 丹沢もしばらくご無沙汰していますが、いつの季節も楽しいところですよね。いろいろ見せていただいてありがとうございます。
 カレーうどんも椎茸も美味しそうですね。
なおさん
2008/05/01 05:41
コランさんお早うございます
ミツバツツジは薄い緑の中でよく目だちました。綺麗な色ですね。
下は花咲く新緑の春、頂上はまだ冬のような佇まいでした。
高さで随分違いましたね。
ミニミニ
2008/05/01 07:35
コケコさんお早うございます
花を探すのも良し景色を眺めるのも良し、美味しい空気も良し、皆で食べる食事も良し・・春の伊吹を充分に感じ取る事が出来た丹沢の山行でした。
コケのついた岩の上は歩かなかったので滑る事はありませんでしたが濡れた丸太の橋は滑りやすく気を使いました。
ミニミニ
2008/05/01 07:44
なおさんお早うございます
新緑の丹沢を楽しんできました。ミツバツツジやヤマザクラその他春の花が色々見られ楽しい山行でしたよ。
頂上ではじっとしていると寒いくらいでしたがカレーうどんで温まりました。
爽やかな緑の空気を沢山吸ってきました。
ミニミニ
2008/05/01 07:50
こんにちは。
まだ早春という感じの丹沢、いいですね。
畦ヶ丸には行ったことがありませんが、丹沢は若い頃に何度か行きました。登山道を歩いていて見たキブシが印象に残っています。写真を見て、しっとりとした霧の原生林を思い出しています。あの頃の記憶がよみがえってきました。ありがとうございました。
風鈴
2008/05/01 13:32
娘さんよくき〜けよ♪
昔そんな歌を歌いながら山にいったな〜
ベランダから遠く西の方に見える山なみがあります
あれが丹沢連邦だよ…と聞いています・・・
あんなに遠くて
あんなに高い山にのぼったのですか〜
橋を渡ったり ブナの林を歩いたり山登りはいいですね
新緑のなかで鮮やかなミツバツツジに出会ったりすると
ほっとするでしょ!
連休前の素敵な登山でしたね♪
メダカ
2008/05/01 13:52
しいたけがとっても美味しそうです^^♪
これは自生しているものなんですか?
しいたけも自生するのですか?
あっ、しいたけのことばかり!でも、本当に気になるんです(笑)。
湖のほとりから・・・
2008/05/01 15:42
風鈴さん今日は
丹沢はまだ山桜やキブシ咲き浅い春でした。まだ暑さも感じず登山も楽な時期です。
春の花が疲れを癒してくれました。
霧の原生林は幻想の世界ですね。
ミニミニ
2008/05/01 17:18
メダカさん今晩は
メダカさんの家から丹沢の山々が見えるのですか?その山に登ってきました。
記事を見ていただいたように清清しい新緑と春の花にに包まれた山でした。登山道は沢を渡り滝を見たり急な道、緩い道、変化に富んでいました。そして山の花が疲れを癒してくれました。
ミニミニ
2008/05/01 20:41
湖のほとりから・・・さん今晩は
シイタケは山に自生していたものです。こんなものが採れるんですから楽しいですね。
私はよくわかりませんが詳しい人が見つけ教えてくれました。
ミニミニ
2008/05/01 20:45
こんばんは。
畦ヶ丸は、やはり自然がいっぱいでいいですね。
食事が豪華。ハンバーグ、トマト、コーン、カレーうどん、たまりません。
カスミッシモ
2008/05/02 19:08
こんばんは〜
いいですね!! 山に登れたらっていつも思います。
登るのはダメって思い込みも・・・。
ギブシやミツバツツジいいですね〜
写真おばちゃん
2008/05/02 19:50
カスミッシモさん今晩は
西丹沢は表に比べ静かで自然の残されているところが魅力ですね。
沢の音や小鳥の声を聞きながら山を歩くのはいいものです。
山と食べる楽しみを付加しました。
ミニミニ
2008/05/02 20:29
幻想的なブナの森を歩いて・・・ミツバツツジを見たら和むでしょうね?

那須の友人の別荘の前に必ず顔を出す、ミミガタテンナンショウ!
昨日は足利フラワーパークでウラシマソウにご対面しました。

丹沢は若い頃、良く行きました。
源次郎や水無しの沢登りを愉しみましたが今は無理です。

山で食べるご飯は格別ですね?
カレーの匂いが此方まで漂ってきます。
愛ちゃん
2008/05/02 20:30
写真おばちゃん今晩は
山の自然は素晴らしいです。登りはきつい所もありますが美味しい空気、瑞々しい新緑、美しい花・・楽しみが沢山あります。
ミニミニ
2008/05/02 20:35
愛ちゃん今晩は
ミツバツツジが鮮やかに咲きとても綺麗でした。
フラワーパークにウラシマソウがありましたか、長い釣り糸をたれている花ですね。山でも時たま見かけます。
愛ちゃんも丹沢を歩いていたのですね、それでは思い出も沢山あると思います。
ミニミニ
2008/05/02 20:43
こんばんは。
新緑が美しい〜いい季節になりました。
取り分け、ブナの新緑はとても美しいですね。
山の中で、あの鮮やかな色のミツバツツジに出会うと清々しい気分になります。(^^)/
自然の中に咲くミツマタの群生も珍しいですね。
こうして山行記を拝見していると、やっぱり春はいいなぁ〜(^-^ )
月野ワッ熊
2008/05/03 02:08
月野ワッ熊さんお早うございます
丹沢の麓は瑞々しい新緑でしたが登るにつれ梢だけの風景に変りました。
落葉樹のブナはとりわけ美しい緑を見せてくれます。
所々に見えるピンクのミツバツツジが目だちました。
こんなに沢山のミツマタの群落を始めて見ました。
ミニミニ
2008/05/03 10:05
いい山登りができましたね。
1200メートルはほどよい高さでしょうか。雨に遭わなくてよかったですね。登山の雨はどうもいけません。カッパを着ても中から濡れてしまって。でも、山はいいですねえ。
ヒゲおやじ
2008/05/03 23:34
ヒゲおあやじさん今晩は
じつは畦が丸の前日に登った権現山で雨に降られてしまいました。
私は合羽もありますが山でもよほどでないかぎり傘を使います。
汗で中から濡れてしまうからです。
新緑と春の花を存分に楽しみました。
ミニミニ
2008/05/04 21:07
こんばんは! 
本棚の滝も落差結構ありそうで豪快ですね!
西丹沢はシロヤシオのシーズンを除けば、
割と静かな山歩きが楽しめそうなので、
地図を見ながらいつか行こうと思っています。
山頂の昼食風景、皆さん楽しそうですね♪
TAKA
2008/05/05 22:18
新緑の丹沢渓谷、爽やかな空気が感じられます。
綺麗なお花も咲き始めて、楽しめますね。
椎茸は自然に生えているものなのですか?
感激してしまいますね。
きぶしも三椏も花盛り・・
山の遅い春を楽しめてことでしょう。
S子
2008/05/05 22:50
TAKAさん今晩は
本棚の滝はかなりの水量で流れ落ち風が舞っていました。迫力がありますね。
この日も何人も会いませんでした。静かな自然に浸れる所がいいです。
皆で鍋物を作り、食べることはよくやります。
ミニミニ
2008/05/06 20:11
S子さん今晩は
下は早春、上はまだ冬と言う感じの畦が丸でした。
花を見ながら登山というのは楽しいですね。
シイタケは自然のものですがこんなものが収穫できるのも山歩きの楽しみなんです。
キブシも藤のように沢山の花をつけていました。
ミニミニ
2008/05/06 20:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
丹沢・畦ヶ丸 ミニミニ放送局/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる